語学学校VLLC

今日は私立の語学学校VLLC(Vocational Language Learning Centre)というところへ見学に行ってきました。

ここメルボルンには、かなりの数の語学学校があります。毎週月曜スタートで週250ドル~350ドル、最短5週間のコースというのが基本のようです。あとは立地と値段が決め手になるのではないでしょうか。

そんな中でVLLCはかなり異色な雰囲気の学校でした。『目をつぶって言語を学ぶ』という看板が目印で、前から気になっていました。電話でアポイントを取って実際に話を聞かせてもらったところ、独自の語学習得メソッドに自信満々の様で、1時間50ドルぐらいするといわれました。最近は日本でもこれほど高いところは無いのではないでしょうか。しかもかなり積極的に入学を勧めてきます。担当はかなり優秀なセールスパーソンのようです。ちょっとだけやってみようかと思いました。でもココは完全にマンツーマンであるのと週に4コマしか授業が無く(沢山あっても予算が足りませんが)、学校を社交の場にしたい私としては不満でした。一応考えると言って帰りました。明日断るつもりです。

もし誰かここで授業を受けたこと有る人がいたら体験談を聞きたいですね。


ところで、昨日書きませんでしたが、AMESへ行った後、RMIT(工科大学)とCAE(カレッジ)のTAFEに行って英語のコースについて聞いて来ました。初めて知ったのですが、どうやらAMEPもどこのTAFEも同じFeeストラクチャーのようです。時間当たり1.31ドル、最大で380ドル等。要は政府の補助が出ているクラスは同じなんでしょうね。だから始まる時期も同じでどこも2月でした。つまり、今から2月までに英語を学びたいなら政府の補助なしのクラスを受けるしかないようです。先に書いた語学学校の中から選ぶことになります。

また公民館の様なところで開催されているショートコースにもメールで問い合わせたんですが、IELTS6に合うレベルのクラスは無いといわれました。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-11-10 19:58 | オーストラリア生活


<< Neighbourhood H... AMEP(その2) >>