1ヶ月経過

早いものでもう一ヶ月経ちました。この一ヶ月で気付いたことを少し。

・朝が早い
会社は8時半から5時15分までが定時(金曜は4時半まで)になります。最初は朝15分前に出社してたんですが、みんな既に居るんですよね。仕事が少し忙しくなってきたので少しずつ出社時間を早くしていったところ、かなりの人が8時前には来てることがわかりました。日本ではフレックスやなんだで9時半とか10時に行ってたので少し驚きです。恐らく残業をしないためこうなってるんだと思います。

・やたらイベントが多い
モーニングティー、バースデー、月末慰労会等週に1回くらいは何かイベントがありお菓子やピザ、ビール等が無料で提供されます。昨日はその月末慰労会でした。ビール飲んでくじ引き(有料)するんですが一等デジカメ、二等IPODナノなんて結構いい景品です。景気いいですね。

・仕事は基礎力が問われる
仕事の内容は日本でもやっていた橋梁の構造デザインです。でも、それを日本とオーストラリアで比較すると、やはり日本は随分と進んでると思います。進みすぎなのかな?というのは、日本では設計計算を行う時、その殆どをパソコンのソフトでやってしまうからです。気をつけるのはデータ入力で後は自動的に結果が出てきます。オーストラリアではここまで便利なものは無いです。基本的なソフトはあっても具体的な部材の計算までしてくれるものはありません。そうなると後は手計算かエクセルでやるしかありません。地震が無い国なのでそこまで複雑な計算は必要ないですが、計算を1から10まで自分でやるという事は、そうとう安定した基礎力が必要になります。


今のところコミュニケーション以外は能力的に問題なさそうです。ただ思った以上に忙しいですが。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-07-01 08:40 | 会社


<< 知らないと損する話 意思表示の大切さ >>