再び引越

再び引越します。またシティに戻るとこにしました。

やっぱりシティが良いです。家賃は高くなるんですが、それでも出勤の便利さ、娯楽の多さを考えると高い家賃を払う価値があることに気付きました。

そして今回はシティもシティ、シティサークル内です。3回目の物件探しなんで相当なれたものでした。

ここでちょっと物件探しで気付いたことを書いてみます。

・realestate.com.auを最大限生かす。マメに新着物件をチェック。いい物件はあっという間に押さえられる。
・いいのが見つかればすぐ電話してインスペクションの申し込みをする。メールで問い合わせても無視されるか後回しが多い。電話が一番。
・アプリケーション用紙には個人情報を色々と書くんですが、就職していないと不利になる。またリファレンスを書く必要があり、実際にその人へ電話する不動産屋も居る。
・オーストラリアでは、入居者が物件を選ぶというより、その物件のオーナーが入居者を選ぶという感覚。
・毎月の支払いは遅れないようにすること。物件へのアプライ時に前の不動産屋へ滞納してたかどうか電話確認があるようです。
・いい加減な不動産屋が多い。インスペションのすっぽかしも今となれば普通。
・お湯の供給がガスか電気か。
・窓は北向きがいいが、これがなかなか無い。南向きだと、かなり寒いし部屋が暗い。
・物件によってはガスがタダとか水がタダとかの場合がある。家賃だけでなくその辺も少し考慮。
・物件は写真よりも値段で判定。いい物が安いわけない。何か訳がある。日当たり、場所、広さ等は確実に値段に反映される。

最初から上手く行くはずないので、失敗したらまた引越したらいいです。この気軽さは日本には無いですから。今から物件を探す方、グッドラックです。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-08-26 19:08 | オーストラリア生活


<< 試用期間終了 会社でいじめはあるか?(追加あり) >>