試用期間終了

来週の月曜日で入社から3ヶ月になります。これで試用期間が終了し正式に社員となります。とにかく良かったです。クビにならなくて。

この3ヶ月間技術的には特にミスもなく順調だったと思います。ただ、やはり英語に関しては課題だらけです。『なんでこんな事が言えないんや?』って何度思った事か。

電話なんて掛かってきたときには恐怖でした。今もですけど。誰にも教えてないのに掛かってくるんですよ。あるとき役所から、『今日そちらの会社から電話がありましたけど、担当を探しているときに電話が切れちゃったンですよ。誰が電話してきたかわかりますか?橋梁に関する事だったから、あなたに繋いでもらいました。ちなみに担当は既に転勤していなかったんですけどね。』って、電話した人見つけても意味無いような用件なのに、理解するまで異常に苦労したりして。そして、なんとか切り抜けてやれやれと思ったら、またすぐ同じような電話が違う会社から掛かってきて、その日はその電話2件だけでくたくたになりました。

他にも、社内講習会とかでは、絶対に皆の前で少ししゃべらなければいけません。これが結構度胸いります。もう吹っ切れて『オレの英語はこんなんやらか、しゃーないよね。』ぐらいの感じで適当な事言ってます。

そんな英語が下手な私にも嫌な顔せずつきあってくれている上司のスリさんにはホントに感謝してます。スリさん相手だと自分の英語力では説明できないかもって細かい話も相談しようって気になります。

毎日英語をしゃべって3ヶ月。英語上達したのかどうか。毎日、よろこんだりへこんだりしてます。あるときは『上達したかも』と思っても、次の日には『全然ダメ』の繰り返しです。時間かけるしかないですね。

そうそう、何気に総務に『英語学校の費用を負担してくれないか?』って聞いたところ、あっさりOKしてもらいました。来週から『発音矯正の専門クラス』に通い始めます。それについては後日報告します。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-09-01 19:42 | 会社


<< オーストラリアはたまに規則に厳しい 再び引越 >>