オーストラリアはたまに規則に厳しい

オーストラリアで何かしようとしてスムーズにいったためしがありません。引越3回目の今回でもやっぱりやりました。

元々土曜日に引っ越す予定だったんですが、なんと今回引越するアパートは土日の引越お断りなんです。それに気付いたのが前日の金曜。不動産屋の話では可能なはずだったんですが、どうやら勘違いしてたようです。最初、まさかそれがそこまで厳密なものと思わず、話せば例外的に引越させてくれると思ってました。だって、こっちは引越屋もカーペットハウスクリーニングも頼んでいます。それに、このオーストラリアでそこまで規則に厳しい人はいないだろうという思いもありました。しかもこんな事で。しかーし、何故か今回は今までで一番規則に厳しいオージーのようです。しかも『土日にも可能かも』なんて適当なことを言った不動産屋に対して激怒してました。この事でそこまで怒れるのもすごいなと思いつつ、これはノーチャンスだとわかりした。

幸運にも引越業者もクリーニングもフレキシブルな対応で無事引越日を月曜にすることが出来ました。私自身休みを取る事になりましたが、急に出来た連休でちょっと嬉しかったりします。スリさんにも事情を話すと『いいよ。いいよ。』と。

で、この土曜、新居のための新しい家具を買いにIKEA(最近日本にも出来たようですね)へ行きました。ここでもまたちょっと問題が。

ベッドやテーブルといった大物を買った後、車のない私達は配達の手配をしにいきました。今回元々の家具の引越と同時に新しい家具も新居に配送してもらうつもりでした。するとそこで『配送は翌日のみ』の張り紙が。今日は土曜日、明日はまだ引越出来ません。もちろんここでも、月曜以降に配送してくれとお願いしました。が、やっぱり今回も規則に厳しい。『絶対無理!』といわれてしまい、しょうがなく日曜に今の家に配送してもらい、そこからまた月曜に引越業者に運んでもらう方法になりました。効率わるいなー。

今回も問題なしには進んでませんが、明日引越です。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-09-03 09:51 | オーストラリア生活


<< トラブルシューティング 試用期間終了 >>