なかなか良い反応

先週に起きた『整備工が何も直してないのに100ドル請求された』事件の続きです。

前回のブログ投稿時点ではイマイチはっきりしてなかったんですが、やっぱりコンセントはおかしいままでした。どうやら接触不良最初差し込んだ時は問題無さそうなんですが少しでもコンセントやコードに触れるとすぐに止まってしまうようです。それで整備工は何もないと思ったんでしょう。

今日の朝一で

1.コンセントは全く直ってないよ
2.電気コンロもプラグがちゃんと差し込まれてなかったなんてわからなかったから、壊れていると思った
3.上記からお金は払うつもりはありません。

と不動産屋へメールしました。

数時間後、かなり良い返事がありました。

『そうね。それならあなたの意見が正しいわ。次は新しい整備工、今回は私共の会社の人間を派遣するから、この整備工が前回の判断内容が正しくない事を証明できるかも知れない。それで大家も納得して金額を払うかもしれない。どう思う?』

こんなリーズナブルな不動産屋もいるんだなとうれしくなり、もちろん異論はありませんとメールしました。

このままハッピーエンドになることを望みます。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-09-25 20:57 | オーストラリア生活


<< ちょっと舐めてたか やっぱりトラブルは面倒くさい >>