ほんま通じへんなー

ほんまに英語はむずい。今会社で毎日英語喋ってるけど、まあ、ほんまに先は長いなって思う。正直難しい話は半分くらいしか通じてないんちゃうかな。相当必死で伝えようとしてるのに。話終わった後に、正に今言ったことを聞かれたりするときはガッカリやもんなー。なんややっぱりわかってなかったんかって。

入社時に比べたらまだマシやと思うけど、最初は大変やったなー。マジで会話にならんかったもんなー。今思うと、そらそうかもって思う。だってほとんどの会話の内容が初めて使用する英語やったから。英語の言い回しをタダ知ってるのと実際に使えるのは全く違うってことやね。何回も使って初めて使える英語になるってことがよくわかる。多分一通りの英語が自然に出てくるようになるには1年くらい必要なんやと思う。それも毎日英語環境に居て。自分の今の感じではまだまだかかりそうです。

今の自分の状況を言うなら、テレビが結構わかるようになってきた。でも小難しいのはダメ。ネイティブのRとL、BとVはあまり解からない。ネイティブとの会話であんまり解かったフリをしなくなった。解からないときは聞きなおす勇気が出てきた。それは一度言い直してもらったら理解できる位に英語が上達してきたのでは?と考える。前はあきらめてたから。

ネイティブ同士の会話を聞いていて、よくそんな細かいニュアンスをそんな短いセンテンスで伝えられるなって感心する。今の自分ではそのレベルに到達するまで何年かかるか想像がつかない。それくらい奥は深い。まあ、逆に言えば外国人が日本語マスターするのが難しいのと一緒なんやろね。デーブスペクターくらいしかしらんもんね。あんなに日本語上手い外国人って。セインカミュはほぼネイティブやけど、確か日本生まれやったよね?

最近特に通じへんなーって思うのは、伝えたい気持ちが増えてきてるって言うのもあると思う。これを上手く伝えれたらもっと効率的に業務が進むとか、良い工法を一緒に考えられるとか。今は歯がゆい時も多いけど、この気持ちを持つ限り英語は伸びていくはずやと信じてる。

今回の最後やけど、オージーは皆気がええわ。ホンマ気が長い。こっちがもたもたしゃべっても聞いてくれる。めちゃくちゃな英語喋っても絶対に、ホンマ絶対に笑わない。ちゃんとこっちのスキルをリスペクトしてくれる。これは結構凄いことやね。それがあるから職場でのびのびと出来てるねんから。

関西弁で書くと自然でいいわ。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-12-08 18:47 | 会社


<< サプライズパーティー まさに夏休み >>