<   2005年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

生活雑貨とホワイトグッズ

このホテルもついに明日でチェックアウトです。ここは本当にすばらしい滞在場所でした。ほぼメルボルンの中心に位置しているのに価格もお手ごろ、キッチン付です。メルボルンに来る方の仮滞在として最適だと思います。

チェックアウトを目前にしてやっと新居の生活雑貨を買い揃えました。いまのところは必要最小限のものだけ買いました。食器、鍋、フライパン、また、洗濯機や冷蔵庫、電子レンジ、掃除機などです。洗濯機等の白物電化はこっちでもホワイトグッズと言うようです。ところでこのホワイトグッズ、かなり高いです。しかも日本製品はあんまり流通してないようです。冷蔵庫で250L程度で700ドル以上、120Lぐらいの一段のものでも300ドル以上はします。洗濯機も500ドル以上はしました。私達が選んだのは、120Lぐらいのサムソンと4.5KgのNECの洗濯機です。日本製品はこの洗濯機だけでした。しかもNEC。かつてNECの洗濯機は見たことなかったですね。実はkumaさんも同じの買ってたようです(笑)。日本製品万歳。

オーストラリアでは送料も結構高いです。洗濯機や冷蔵庫もそれぞれ45ドル掛かるそうです。今回は2つ同時に買ったので2つで45ドルにしてくれた上、両方を5年保障付にしてくれました。これで5年は確実に使い続けられます。大きな物を買うときは同じお店で買うほうが良さそうです。

生活雑貨の方ですが、すべてBIG Wというスーパーで買いました。多分全国チェーンです。ここは価格が安い上、近所に限るようですが送料が20ドル以下です(多分どれだけ買っても)。私達も電子レンジや掃除機、ポットや食器などかなり買ったのですが送料は11ドルでした。ここは最初の生活雑貨をそろえるには良いと思います。

それとタイミングの問題なんですが、帰国セールをされている方が結構います。特に11月、12月に商品の引渡し希望の方が多いようです。この時期に来られる方は日本からネットで話をつけておくのも手ではないでしょうか。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-29 20:53 | オーストラリア生活

プリンターマン

今日は大変でした。何が大変だったかというと、昨日のプリンターの件でです。

昨日、インクが入ってなかったことがわかったんですが、更にこの商品が新品ではなく展示品だったこともわかりました。良く見たら擦り傷だらけです。結構頭に来て『これはもう新品に交換だ!もしくは返品だ!』と思い、再びお店に電話しました。こっちも腹が立ってたんで『もう疲れたから店にはいけない。持ってきてくれ。』と言うと、向こうは『気持ちは良くわかるが、交換するには先ず商品を受け取ってから新しいものを渡す手順になる。差額も発生するから持って行くことは出来ない。』。こっちも、『じゃあ持っていくけど、何かディスカウントとかのオファーをしてくれ』って結構大胆な言葉が出てきました。『わかった。その話はこっちに来た時に話合おう』と言われ電話を切りました。

店に向かう道中、再び大きなプリンターの箱を抱えながら、ミキ(妻)にも窘められて冷静になりました。『最後の1つって言ってたし返品したらええか。』

そして店に着いたら担当の人間ではなくポールというマネージャーらしき人が出てきました。これがまた口が達者です。早口なんでよくわからないんですが、妻によると『返品せずに何か見て気に入ったものがあれば言ってくれ。何かグッドなオファーが出来るかも』と言ってるそうです。これでまた『えっ!うそっ!』って喜んじゃいました。

『こっち来いよ!』ってな感じで手招きしながらポールはプリンターコーナーへ私たちを導いてくれました。『これなんかどうだい?hpで大体前のcanonと同じ性能だよ。しかも99ドル。』もう完全に向こうのペースでした。その時それが凄く良く見えてしまって、『じゃあそれ下さい。』返品するはずだったのに。。。その後も終始ポールペースで進み、私は言われるままになってました。そしてまた今度は違う大きなプリンターの箱を抱えてホテルに戻りました。

でも帰ってきてからも、何かしっくり来なくて、何か持って帰ってきた商品に不満でした。実際スペックを見ると最初のcanonの方がよっぽど性能が良いことがわかりました。

で、どうしたかと言うと、また交換してもらいました。三度電話し、ポールに『やっぱり前のヤツが良い。自分で探すから返品しに行く。』と伝えました。すると今度は『わかった。もう一つ店舗があるからそこでcanonに交換してもらいな。その店舗にはまだニューoneがあるはずだ。』と。おいポール、最初からその提案しろよ!と思いましたが、これで無事当初の目的の商品、しかも今度こそ新品のものを手に入れました。何度も何度もプリンターの大きな箱を持って街中を歩いていたので、変な人として有名になっちゃうんじゃないかと心配しました。でも、ものすごく遠回りしましたが、ちゃんと欲しかった物が手に入って満足です。無駄な労力を沢山使いましたが、なんか経験値が上がったような気がします。電話も慣れてきました。

そんな一日でした。


d0007182_1859166.jpg

先日インスペクションの時に取った写真です。この景色はやばかった。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-28 19:00 | オーストラリア生活

ついに決めました!

ついに家を決めました。長かった~。30日に今の場所をチェックアウトするのでまさにギリギリのタイミングでした。

シティで、週250ドルの新築アパートメントです。しかもバスタブ付のガス温水器です。ほぼ理想の場所を見つけました!ほぼというのはカースペースが無いからです。シティ付近でこの値段だったら無理に決まってますけど。

ここを見つけたきっかけは以前問い合わせしていたサウスバンクの不動産屋からの情報でした。私の予算をちゃんと覚えていてくれて、この情報を教えてくれた上、ウエストメルボルンの事務所に話を通してくれていました。インターネットで見つけたときにはもう遅いって言う状態に疲れていたときだけに、ほんと助かりました。このエージェントのグリースさんに感謝です。この物件の写真は後日公開しますね。

先日皆さんに質問していた電気湯沸し器のある物件も非常に気に入っていて結構悩みました。そこはシティからトラムで30分くらいの駐車場付のかなり新しい物件でした。部屋も広くスタディ付で週265ドル。ここにはアプライまでして、後は敷金と家賃1ヶ月を払えば契約完了のところまで来ていました。シティの物件に決めたのは、家賃の安さと、車の購入とその維持費を考えると、無職のうちに車を持つのは早いなと、駐車場はいらないなと感じたからです。最初はこっちの生活に慣れたり、英語の勉強や就職活動等に集中しようと思います。しばらくは自転車とトラムで移動です。でも自転車乗るときに競輪選手みたいなヘルメットかぶるのはちょっと恥ずかしいな~。それになんでママチャリが無いのか不思議です。あの気軽さは絶対に人気出ると思うけど。

話は変わりますが、今日、日本ではありえない体験をしました。引越先も決まったし電化製品を見ようと『DICK SMITH』に入ったら、プリンターが安かったので早速購入しました。で、そのでかい箱が入るビニール袋が無いから、手で持って帰ってくれと言われ、担いで帰りました。やたら軽いな~と思って片手で持って帰って来て、妻に『これまさか中身入ってないんちゃうかな~。まさかな~。』なんて冗談ぽく言ってたら、ホントに空でした(笑。普通の人はおかしいって思うよね)。急いで電話して、持ってきてくれって言ったんですが、『申し訳ないが来て下さい』とのこと。仕方なく箱を持っていって中身をつめてもらって再度帰宅しました。そしたら今度はインクカードリッジが無い。お店の人が中身を詰めるときに落っことしたみたいです。気づいたのが夜だったのでもうどうしようも無いんですが、明日面倒くさいです。ほんといい加減だな~。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-27 20:51 | オーストラリア生活

お湯に関する質問

みなさんに質問があります。ご存知の方おられましたらコメントいただけないでしょうか。

今日インスペクションへ行った物件を非常に気に入ったんですが、その物件のお湯は部屋に備え付けの湯沸かし器(写真)で沸かすシステムのようです。妻はこれではすぐにお湯が切れちゃうと心配しているのですが、やはりそうでしょうか。特にバスタブに湯をためて入りたいので。

どなたかご存知の方コメントお待ちしてます。

d0007182_21405471.jpg

[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-25 21:41 | オーストラリア生活

マイコー現る

適当なのに憎めない人っていますよね。今日会ったマイケルがそんな人でした。

彼は不動産屋のインスペクション担当なんですが、K-1に出れそうなくらいがっしりとした体と甘いマスクでかなりのイケメンです。昨日事務所で彼と、今日の朝11時にインスペクション物件の前で待ち合わせと約束していたので待ってました。

約束の11時、想像してましたがやっぱり来ません。まあ、オーストラリアだから、と待ってました。

10分経っても来ません。

うちの妻は『これくらいは普通なんじゃない?』と平気な顔してたんですが、私は我慢できなくなって電話してみました。そしたらやっぱり『忘れてた』と。『すぐ行く』と言って電話が切れました。

さらに10分後、遠くから、スーツのでかい男が向かってきます。携帯で話しながら。もちろんマイケルです。なんと堂々としてるんでしょう。

ついに目の前にやってきて『携帯きるかな』と思いきゃそのまま首をクイッとアパートの方へ向けて『ついてこい』と。エレベータでやっと電話を切って『ゴメンゴメン』と言ってます。『昨日クレイジーなほど忙しくてメモをカレンダーに写し忘れたんだ』と言ってました。

ほんと適当な男です。インスペクションが終わって、『これ、アプリケーションフォーム。気に入ったら記入して。じゃ!』と、それはもうさっぱりと帰っていきます。売り込む気は全く無さそうです。

なんか憎めない男でした。遅刻しているのにも関わらずあの堂々とした登場シーンは忘れられません。こんな人が多いのかもしれませんね。あのふてぶてしさと適当さは見習うところがあります。

家はもうじき決まりそうです。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-25 21:25 | オーストラリア生活

Brunswick

今日もインスペクションへ行ってきました。少しずつですが要領がつかめてきたような気がします。

今日行ったのはBrunswickというシティから大分北へ行ったところにある町です。先日Mixiで聞いた時にあんまり治安が良くない場所として挙げられた場所だったんですが、物件が新築ということと値段も週265ドルということでとりあえず見ておこうと行ってきました。感想は、『建物は最高、でも、環境は最悪』です。写真のように外観も立派、内装もピカピカで高級感も有りました。ただし、周りに何にも無い。古い町並みの上お店も閉まってます。月曜がこの町の定休日なのかと思うほどみな閉まってます。シティからもトラムで30分掛かりました。建物以外良い所が無かったのでもちろん契約はしませんでした。

明日はシティとSouth Yarraの物件のインスペクションへ行ってきます。

d0007182_2023330.jpg

寂しげな町並み。人もほとんどいません。

d0007182_2022665.jpg

古い町並みに突然表れた超近代的巨大マンション。明らかにおかしな風景です。

d0007182_20241270.jpg

ピッカピカの台所。

d0007182_20244272.jpg

ピッカピカのバスルーム。ただバスタブが無い。残念!(結構バスタブが無い物件があります)
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-24 20:26 | オーストラリア生活

St.Kilda

今日は、こっちに住んでいる人に評判の良いSt.Kildaへ行ってきました。St.Kildaはビーチのある街、また、歓楽街として有名で、また多くの安宿があることでバックパッカーにも人気がある街です。今日は日曜日で色々な出店があり、たくさんの人でにぎわっていました。今日は街の雰囲気を見るだけで行ったのでビーチまでは行かなかったのですが、噂どおり良さそうなところです。ここでもいい物件があれば住みたいなと思いました。ただ、大通りからみたところ、全体的に建物が古そうに感じがしたのでいい物件があるのかどうかまだわかりません。今日は不動産屋も空いてなかったのでまた後日インスペクションを申し込もうと思います。

最近トラムの便利さに気づきました。色々チケットの種類があるのですが、私たちが使っているのが10回回数券で25ドルのものです。一回乗ってから2時間以内は何回乗り換えても良いというものです。面白いのが2時間といいながら分は切り捨てるので、例えば1時1分に乗っても4時まで、1時59分に乗っても4時までです。路線も本数も相当あります。ほとんど待たずに乗れます。日本の地下鉄並みの感覚ですね。一つ気になるのが乗車の支払いが自己申告なので(トラムに乗ってからチケットを機械に通す)タダ乗りも可能です。みんなちゃんと払ってるのかな?

d0007182_19285968.jpg

St.Kildaのビーチ

d0007182_19302095.jpg

トラムに追われる馬車。
シティでは馬車が走ってます。多分土日だけ。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-23 19:32 | オーストラリア生活

South Yarra

今日はSouth Yarraへ行ってきました。ここは高級住宅街として有名だそうです。実際歩いてみても、噂どおり住み心地がよさそうな街という印象を受けました。一つだけですが、見つけた不動産屋でオープンインスペクションに参加しました。週265ドルと結構な値段の割りには大したこと無い物件でがっかりでしたが、場所柄少し高くなるということも聞いています。他にもインスペクションの予約をしたので月曜日に連絡があるようです。写真で見る限りかなり期待してます。でも、前回の経験で不動産屋の物件の写真はほんと当てにならないことがわかってるんで、実際に見てみないことにはなんともわからないですね。

すでに結構沢山の物件写真を見ているんですが、どうやらその物件の売りのところのみ写真に出しているようです。例えば室内を改装したばかりなら室内だけの写真を公開し、室内があまり綺麗でない場合は外観のみ公開(木で隠れてるのも多い)みたいな感じです。たまに景色だけのヤツもあるんですが、そういうやつはロケーションのみ良いだけなんでしょうね。だから今は外観と内装の両方の写真をきっちりと掲載しているところ(不動産屋も自信を持って見せれる物件)を中心にインスペクションしようと思ってます。

South Yarraから帰ってきて、日本人の女の子と会いました。というのは、先日dengon.netというメルボルンの日本人向け情報サイトで、帰国セールでテレビが売りに出されてることを知り連絡を取ったからです。彼女はこっちの大学に留学していて今年卒業なので帰国するそうです。売ってもらうテレビを見せてもらいに彼女のアパートへ行ったのですが、すごくいいところでした。シティに位置していてしかも新築。部屋は広くて、いままで見た2つのインスペクションの部屋とはレベルが違いました。理想的な場所です。家賃を聞くと週275ドル。少し高い。でも、彼女の話では250でも同じくらいのものがあるそうです。シティでももうちょっと探そうと思いました。

d0007182_18574493.jpg

South Yarraの街並み

d0007182_18582862.jpg

South Yarraで日本の本屋を発見。かなりの品揃えです。ファッション雑誌が26ドルとかしました。

d0007182_18584283.jpg

South Yarraの閑静な住宅地。雰囲気いいです。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-22 19:01 | オーストラリア生活

初インスペクション

今日初めてインスペクションへ行ってきました。

まずは少し日本と違う不動産事情についてですが、日本のように面倒見は良くないです。日本では不動産屋へ行けば、その不動産屋の持つネットワークでかなりの広範囲での物件を紹介してくれますよね。また気に入った場所があれば車で送ってくれます。こっちは全然違います。不動産屋は例え支店を沢山持ってる大きなところでも、基本的にその不動産屋(の支店)のある周辺の物件を持っているだけです。こっちとしては総合的な意見が聞きたいのに、例えば、地域的な治安や相場の違いについてとか。でもあんまりそういったコンサルタント的な業務は行ってなさそうですね。物件リストを渡されて、その中から気に入った物件をピックアップして、そのインスペクション(実際に下見する)を申し込む。この時点ではその物件の判断材料は写真と説明書きと値段と場所くらいのものです。土地勘が無い場合は、その周辺の雰囲気や治安なんてものはわかりません。そんな説明をしてもらう感じでも無さそうです。自分で見て判断する。そんな感じでした。だから、最初にどの地域にするか決めるのも大変です。足を使っていくつかの地域を自分で回るしかなさそうです。

で、実際に一つの物件のインスペクションへ行ってきました。とにかく最初なんで適当に地域を決めました。そこはシティから少し東に行ったところにあるリッチモンドという地域です。ベトナムとイタリア移民の街として有名らしく、実際に街を訪れてもなるほどなと思いました。確かにイタリア系とベトナム系が多かったです。街自体は活気もあって、少しアーティスティックな感じもして気に入ったのですが、インスペクションした物件がいただけなかった。写真ではかなり綺麗に写ってた部屋は想像と違うものでした。行くまでは妻と二人で、もしかしたらこれで決まるかもね!なんて期待して行っただけに残念です。そんな期待はずれな物件で、1ベットルーム週210ドル。かなり相場を読み間違えてました。少し離れれば週200ドルで2ベッドルームもいけるかもしれないと思っていたんで。

今日は1件だけ見ておしまいです。後1週間あるので少し腰を据えてじっくりと研究したいと思います。

そういえば朝Nationalバンクでキャッシュカードを取ってきました。これでATMが使えるようになります。そんなに沢山お金を持ち歩く必要がなくなりました。ところで、口座開設時クレジットカードが結構簡単に作れるようなことを言われていたんですが、今日は無理と言われました。やはり働かなければ無理のようです。

こっちでは『オーストラリアン・アイドル』って番組が人気あるみたいです。全然アイドルっぽくない人たちがオーディションで戦ってるんですが結構面白そう。

d0007182_20292518.jpg

リッチモンドの街並み
d0007182_20295749.jpg

インスペクションした物件のキッチン。電気コンロですね。そんなに綺麗じゃないキッチン。
d0007182_20311428.jpg

注目はタイルの汚れ。元々は右側の色だった。
d0007182_2034877.jpg

部屋自体は特に問題なし。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-21 20:33 | オーストラリア生活

ヴィクトリアマーケット

今日はヴィクトリアマーケットに行ってきました。でかかったですね。市場なんで野菜や果物をキロ売りしてました。やはりそこらのスーパーより安そうですね。品揃えも豊富です。他にも服屋、雑貨屋、食い物屋がひしめき合ってます。人も多かったですね。それとtancosoさんの言っていた(これだと思う)ホットドックを食べました。人が並んでたくらいなんで有名なんだと思います。味も美味い!

ヴィクトリアマーケットから帰ってからゴロゴロしてるうちに、面倒くさくなって昨日言ってたインスペクションを取りやめました。昼寝してゆっくりして一日が過ぎました。

明日こそ不動産屋に行こうと思います。

d0007182_1933322.jpg

平日なのに人が一杯
d0007182_19334138.jpg

市場の風景
d0007182_1934433.jpg

うわさのホットドック。4.5ドル。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-10-20 19:35 | オーストラリア生活