<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

すごいぞ日本文化

オーストラリアの人って気さくですね。前の投稿を書いたあとブライアンとジム(ブライアンのシェアメイト。ずっとティムだと思っていたけどジムでした。)に誘われて近所のパブへ行ってきたんですが、そこでほんと自然に友達が出来ました。バーで飲んでると普通にみんな声を掛けてきます。中にすごい日本ファンがいて色々話が盛り上がりました。そしてその友達も紹介してくれたんですが、その友達はNOVAティーチャーしてたそうです。2年間東京でNOVAで働いていてビザが切れたから帰ってきたって言ってました。しかもワーキングホリデービザ。日本も有るんですかね。初めて聞きました。1年半有効だったって言ってましたけど。

他にも背中に『阪神タイガース』って書いたTシャツ着た人が、このチームは強いの?って聞いて来ました。ベストチームって答えておきました。メルボルンで買ったそうですが。何にしても日本語や日本のアニメがクールだそうです。単純に嬉しかったですね。確かに街でよく日本語Tシャツを見ます。でもおかしいのはローマ字で日本の都市名が書いたのヤツ、例えば『HOKKAIDOU』とか『OSAKA』とか。これはクールじゃないですよね(笑)。

d0007182_23431235.jpg

ちょっと前に取った写真。4人日本人で5人中国人。区別付くかな?前の2人がジム(左)とブライアン(右)。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-29 23:38 | オーストラリア生活

復活パルトーク(Paltalk)

最近、来た当初は新鮮だった事も日常になってしまいつつあります。やっぱり人間はこんな風に慣れていくんですね。まだ何もしてないのに慣れるも無いけど。。。

ところで、今日久しぶりにパルトーク(Paltalk)に入ってみました(パルトークとはyahooやMSNメッセンジャーのようなメッセンジャーの一つです。要は世界中の人と会話を楽しむ事が出来るソフトです)。ごくたまーにのぞいていたんですが、今日みたいにゆっくり参加したのは2年ぶりくらいです。そして2年ぶりに自分の部屋を開けてみたんですが、結構来てくれました、昔よく話してた人たちが。びっくりです。皆名前を変えたりしてたんで最初分からなかったんですが向こうは覚えててくれました。

また今日だけで新たに5人くらい知り合いが出来ました。オーストラリア人が2人入ってます。そのうち一人はメルボルンでした。なかなか楽しくてしかもスピーキングの練習になるのでこれからもちょくちょくやろうと思いました。

もしこれを見ている人で興味のある方は是非参加してみてください。外国人相手に一緒に英語の練習しましょう。方法はPaltalkのフリーソフトをダウンロードして(http://www.paltalk.com/index.html)、ルームカテゴリー『meet new friends』の中のチャットルーム『Hello from Japan in Aus』です。

英語圏に住んでるのに何でわざわざインターネット?って思うと思うんですが、ホームステイ、日本人以外とのシェア、学校、会社に属していない私はなかなか思ったように英語を使う場面が無いんですね。友達もまだまだ少ないし。こんなんではダメだと少々焦ってます。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-29 19:11 | 英語

メリークリスマス

メリークリスマス!でもやっぱり暑いクリスマスは変です。

昨日のクリスマスイブまたライブへ行って来ました。前回同様中国人バンドを見に。残念ながら練習ができなかったという事でブライアン(同じ階に住む中国人)は参加しないという事でした。

この日も彼等のバンドの時が一番盛り上がってましたね。彼等のスーパーテクニックは誰が見ても楽しめるんでしょう。大いに盛り上がってました。そして、この日このバンドのボーカルが21歳(若!)の誕生日だったらしくクリスマスケーキを用意していてみんなで『ハッピーバースデー』を合唱したり、ギタリストやボーカルが観客の方へ飛び出してのパフォーマンスで皆かなりの興奮状態でした。そしてそのピークで、ドサクサに紛れてなんとあのブライアンがステージへ乱入!頭振りまくってギター弾いてました。私達も超興奮(笑)。相当楽しかったです。

d0007182_9581152.jpg

歯で弾いてます。しかもしっかり音出てます。どうやってるんでしょう?
d0007182_95920100.jpg

ボーカルがステージを飛び出してバーカウンターへ上ってます。
d0007182_101785.jpg

そしてブライアン(右側)乱入。盛り上がってます。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-25 10:01 | オーストラリア生活

オージー英語音源

こっち来て思ったのがオーストラリアってあんまりクリエイティブではありません。英語圏なので、クリエイティブな面ではアメリカに相当依存しています。自分達で作るより、輸入したほうが早いですからね。

でもそのおかげでオーストラリアの生の声って手に入れにくいと思います。何度も聞けて、何を言っているかわかるスクリプトがあるもの。英語教材にしても、DVDにしてもオーストラリア産のものって殆ど無いです。

そんな中でいいのを1つ見つけました。ABCネットワークのHPで色々音源をダウンロードできます。しかもスクリプト付きです。こっちに来る予定の方、是非耳鳴らしにこれを使ってください。

ABCネットワーク
http://www.abc.net.au/

このコーナーが良いです。今こっちはシドニー暴動のことでもちきりです。
http://www.abc.net.au/pm/content/2005/s1529444.htm
右上のMP3をダウンロードできます。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-18 11:22 | 英語

やっぱダメでした

今ローレンから連絡があって『今のところ私のような経歴の人間は必要ない』と正式に連絡があったようです。まあこれだけ待ったので無理だろうなとは思ってたんですが残念。来年の頭からはもう少し本格的に活動を行うつもりです。

それにしてもローレンはこっちが英語下手なのを知ってるはずなのに超早口です。わからんっつーの。結構問題です。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-15 15:38 | オーストラリア生活

ラーニングセンターの卒業式

昨日の14日お世話になったフィッツロイラーニングセンターの卒業式がありました。非常に短い間でしたが、先生やボランティアの方、そして他の生徒達にも良くしてもらってホントに感謝してます。居場所があるっていうことが非常に心地の良い事だって改めて思いました。

この卒業式はフィッツロイのタウンホールで行われ、各クラスを修了した人に賞状が渡されます。そしてそのあとラーニングセンターの方(タウンホールの隣)へ行ってちょっとしたパーティーが行われました。私達も感謝の気持ちをこめてSUSHIを作っていきました。美味しかったのかは謎のままですが。持ち寄った食事とビール、ワインもあってかなり楽しめました。最後は皆に挨拶して会場を後にしました。またいつか遊びに行きたいと思います。

d0007182_1357554.jpg

結構沢山の人が参加しました
d0007182_1358215.jpg

卒業賞証をもらいました
d0007182_13583225.jpg

パーティー会場
結構混雑してます
d0007182_135924.jpg

バンドとダンスのパフォーマンスもありました
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-15 14:01 | オーストラリア生活

ライブ

最近同じアパートに若い友人が出来ました。香港出身のブライアン(20)とティム(18)というのですが、AMESの説明会に行った時にブライアンを見つけ(アパートで顔を見たことがあった)、声をかけたのがきっかけでした。彼等を見ていると日本人と何にも変わらないなと思います。ファッションもそうだし、聞いてる音楽も同じです。彼女の自慢がしたいらしくプリクラを見せてくれました。この辺も同じですよね。

仲良くなった次の日にはブライアンがライブに連れて行ってくれました。ブランスウィックストリートにあるライブハウスで彼の友人がプレイするから一緒に行こうということでした。行ったのが9時だったんですが、そのバンドが始まるのが11時20分。それまでに2つの地元バンドが演奏しました。

まず1組目は、明らかにニルバーナに影響を受けたようなグランジロックでした。最後ボーカルとギターが自らの演奏に陶酔してばったり倒れて終了。正直退屈でした。そして2組目は、トラディショナルな骨太ハードロックでした。かなりテクニカルな演奏で歌も上手く割と楽しめました。オージーはロック好きですね。

そして待ちに待った(すでにビール4杯飲むほど待った)バンドの登場です。全員中国人で、この中で特に目立っていたのが、ボーカルとギタリストです。というのも、ボーカルは完全にスラッシュなんですよ。ガンズの。あの目まで隠すボンバーヘッドとイカツイ体でとてもアジア人には見えなかったです。ボーカルの持つギターもスラッシュのトレードマークのレスポールです。でもギタリストはもっと凄かった。完全にイングヴェイ・マルムスティーン(90年台前半に活躍した世界最速ギタリスト)。殆どの人は分からないと思いますが、アルフィーの高見沢を想像してください。あんな感じのヴィジュアルです。しかも小さくてメチャ幼い顔立ちです。20歳くらいでしょうか。もっと若く見えましたが。彼から目が離せませんでした。

演奏はと言うと、そのビジュアルに引けを取らず強烈でした。とてつもなくテクニカルでした。ギターはその演奏スタイルも完全にイングヴェイで、クラシカルな超早弾。今まであんな早いの見た事無かったです。ボーカルもギター弾くんですがこれまた早い。二人で早弾き合戦です。ボーカルの声はシャウトボイス(Xジャパンのトシみたいな感じ)でしたが残念ながら声量はそんなに無かったです。でもその圧倒的な演奏力で観客を引き込みました。間違いなく一番盛り上がってました。どうやらコピー曲中心にやってるようなので皆で合唱するシーンもありました。皆で手とか上げて。演奏も最高に盛り上がってきたところで色々魅せてくれました。歯でギター弾いたり、ギターをくるくると回したり。凄いのがボーカルとギターがお互いのギターフレットを押さえあって弾くのがあって見入ってしまいました。とにかく色々な面で見所満載だったライブでした。ブライアンはと言うと頭振りすぎで首いたいって言ってました。

ところで、このブライアンの行動力には驚かされるんですが、なんとクリスマスイブにこのバンドに参加してライブをするそうです。クリスマスに一つ楽しみが出来ました。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-12 09:10 | オーストラリア生活

TAFEエンロールメント

今日はRMIT(工科大学)のTAFE(職業訓練コース)のエンロールメントへ行って来ました。

最初コースを決めて登録という流れなんですが、コースって選択の余地なしで、一方的にこれとこれとこれってチェック入れられました。で、その後登録なんですが、これがひたすら長い列に並ぶんですね。TAFEも大学も大学院も一緒のようでめちゃくちゃ人が居ました。その列の最後を探すのが大変でした。『最後ってどこ?』って聞きながら列を逆流していくと、大きな柱を二週してやっと最後が見つかりました。ディズニーランドのイメージです。そして列に並んで待つこと1時間やっと受付にたどり着きコースアプリケーションフォームを提出。そしてまた名前が呼ばれるのを待ちます。更に20分待つとやっと名前を呼ばれ、学生手帳をもらって終了です。

このエンロールメントの途中で、入学すればクラスメイトになるピーターというおじさんと仲良くなりました。彼は25年間電気エンジニアだったそうですが、土木に興味があり転職を考えているようです。45歳ぐらいの人なんですが、気楽にキャリア変更が出来るのもオーストラリアならではなんでしょうね。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-05 19:05 | オーストラリア生活

カジノへ行って ビーチへ行って

昨日今日は観光楽しみました。

昨日南半球最大のカジノ『クラウンカジノ』へ行って来ました。土曜の夜ということもあってかなりの人です。しかも予想以上に大きいです。遊びに関しては何でも揃ってる感じでした。レストランやバーはもちろん無料のライブやでっかいフードコート、ゲームセンターやショップも沢山あります。大人から子供まで楽しめるようになってました。

肝心のカジノですが、ウチのミキがビギナーズラックで少し勝ちました。2セント(安っ)から遊べるコンピュータのスロットだったんですが、ルール分からずやってて、2ドルから最終的に25ドルになりました。なかなかやります。ビールおごってもらいました。

そして今日セントキルダビーチへ行って来ました。ただ行ってきただけなんですが、ビーチまで行って海に足付けました。ありえない冷たさでした。そして、そのありえない冷たい海で泳いでいる人がいました。なんか北海道の海を思い出しましたね。滞在時間30分。海を後にしました。

明日はTAFEのエンロールメントに行きます。当初の予定と違って就職ももしかしてっていう感じが出て来てTAFE入学をどうしようか迷ってます。1セメスター分は全額前払いなんで。うーん。


d0007182_22451195.jpg

セントキルダの海です
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-04 22:46 | オーストラリア生活

超巨大ソファー

今日やっと家具が揃いました。昨日IKEAへ行ってソファー、タンス、本棚、テレビ台を買い、やっと部屋らしい部屋になりました。

今朝は8時のIKEAからの配達の連絡の電話で目が覚めました。ところでこっちの配達の時間帯なんですが、朝8時~1時の間に配達すると言われます。でもこの朝8時って早すぎますよね。一般には9時から10時くらいの間にのんびり出勤するとか聞くんですが、配達とそれと工事はやたら朝早い時があります。工事で朝5時からトンカチ叩いてるときあります。

IKEAの商品はすべて組み立て式なんで完成品は大きなものでもすごくコンパクトにして配達されます。でも今回買った3人掛けソファーは脚をちょっとつける以外は1体物の商品で、そのでかさは相当なものでした。ここのエレベータには斜めにしてやっと入るくらいで、部屋に入れるのもかなり大変そうでした。大の男2人が汗だくになりながら、『ちょっと下がれ!』『ちょっと傾けろ!』とか声掛け合いながらやっと入ったぐらいです。フレンズでロスがソファーを買ってそれがでかすぎて階段を上がれない回とすごく似た状況でした(誰も知らないですね)。前から言ってますが、この部屋はかなり狭いので、このソファーを置くとなんか滑稽な感じです。ソファーだけ巨人用みたいな。それと3人掛けって書いてますが、日本人は5人は座れそうです。

ジョブインタビューの方ですが、今日は連絡なしでした。来週へ持ち越しです。
[PR]
by bluenori2005 | 2005-12-02 20:00 | オーストラリア生活