<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

TAFEの授業風景

今回はTAFEの授業風景について書きたいと思います。

私の通うcivilコースはかなりの人数がいます。大体25人から30人くらいでしょうか。そして土木という科目から日本と同じ用に女生徒が少ないです。女生徒は5人くらいですね。見た感じ(喋っているのを聞いた感じ)ほとんどがオーストラリア人です。多分留学生は居ないですね。それにアジア系は私だけです。

それと、これだけの人数なんで大抵の教室で席が足りなくなってます。コンピュータのクラスなんかはコンピュータの取り合いです。こんなに人数が多いのは意外でした。

そして授業の進み方ですが、RMITの場合、事前にウェブサイトから授業のテキストをダウンロードしておき、それに沿って授業が進みます。大抵、プロジェクターやOHPを使って進みます。

生徒は皆気軽に発言します。間違いを恐れていないのが凄いなと思います。先生によってはちゃんと手を上げてからでないと発言を許さない厳しい人も居ます。そういえば、オリエンテーション初日、その厳しい先生の説明の途中、喋っている内容がわからず隣に質問していたら叱られました。『ネイティブだろうが無かろうが差別はしない。ルールは守りなさい!』と。もっともです。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-02-24 20:36 | オーストラリア生活

コンピュータクラスの小テスト

今日いきなりコンピュータのクラスで小テストがありました。それが結構笑えました。

問1.この業界で一般的なソフトウェアを2つ挙げなさい。

オートキャドとエクセルかな。

問2.この部屋のコンピュータはスタンドアローンかネットワークか?

そらネットワークでしょ。超簡単。

問3.目の前のコンピュータを細かくスケッチしなさい。

えっ!何だそれっ(笑)。

文章をよく読むとどうやらパソコンの各パーツ(モニターとか本体とかキーボードとか)の区別がついているかを試しているようです。皆カリカリとスケッチしてました(笑)。

その後の問題は、メールのアドレスや、CD-R、WindowsXPとかの定義を書くものでした。はっきり言って超簡単です。問題があるとしたら英語のセンテンスくらいです。

でも、中にはパソコンに詳しくなくて苦労してる人もいました。特に隣の子はテスト中ずっと答えを聞いて来ました。テストなのに(笑)。

こんな感じで初の小テストが終わりました。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-02-21 20:58 | オーストラリア生活

TAFEが始まりました

先週からTAFEに通い始めました。

フルタイムということでびっしりとクラスが詰まっているのかと思っていたのですが、週4日で忙しい日でも10時30分から5時までと割とゆとりのあるスケジュールです。最初の一週間はオリエンテーション週間で、各クラスの進め方の説明等で時間も短めで終わってましたが、今日からはやっと本格的に授業が始まりました。宿題も出てます。今から忙しくなりそうな雰囲気になってきました。

参考までに、RMIT TAFEのCIVILエンジニアコース内容(セメスター1)を紹介します。
・Site Investigation
・Materials
・Concrete
・Estimating
・CAD
・ビジネスライティング、プレゼンテーション
・Maths
・ビジネスソフト
・鋼構造
・建設学

内容は超基本からのスタートです。ただ内容は簡単でも英語での授業は大変ですね。先生の言ってる事があんまりわかりません。予備知識があるのでまだ良いのですが、もし新しいことを英語で学ぶならかなりの苦労でしょう。留学生はスゴイと思います。

とにかくTAFEでの目標は、専門用語に精通すること、オーストラリアのトレンドを知ること、それとコネ作りです。就職活動はしばらく休んでセメスター1はきっちりと終わらせようと思ってます。その頃に何か見えてきたらいいんですが。
[PR]
by bluenori2005 | 2006-02-21 20:24 | オーストラリア生活